U.S.A.A.F P-51D-20-NA(S/N.44-63263)
384thFS/364thFG/67thFW/8thAF
☆5Y L "PENNY 4" Col. John Lowell 機



製作 : 友野 升太

[作品データ]
ハセガワ 1/72(前) P-51D ムスタング 

基本工作の詳細はそのうち[MODELING GUIDE]に載せますのでお待ちください。
ウインドシールドが湯流れ不良で穴が開いていたのと、HO☆Mの塗装だった(1/48のコグレを同じ塗装にした)ために、ジャンクボックスに入ってしまっていたキットを再生しました。
機体色は反射よけにMr.カラー #12 オリーブドラブ[1]、機体全面の銀にMr.カラー スーパーメタリックシリーズの #SM06 クロームシルバーを使用しています。
このクロームシルバーは黒のツヤあり塗料を下塗りにするよう指定されていますが、クローム感を出すためには上塗りは薄くする必要があり、せいぜい二度塗りまでで、それ以上厚塗りするとクローム感はだんだん無くなっていきます。
この作品では排気管周りのパネルとガンベイが黒、スピナキャップが青で下塗りしてあり、薄く二度塗りした時点では良い感じでしたが、絞り出したウインドシールドの接着に失敗して再び塗り重ねたら、写真のようにあまり変化の無い仕上がりとなってしまいました。
このクロームシルバーにはオーバーコートができないと書いてありますが、ほんの少し接着剤が付いただけで剥げてしまいますので、塗装後のパーツの接着も要注意です。
ただ、マイクロセットやゾルでは剥がれませんし、マスキングにもそこそこ耐えますので、使い勝手は悪くないと思います。
デカールはマイクロスケールの 72-397 のものをそのまま使用しています。



[P-51MUSTANG FREAKS:MODEL GALLERY]
下の写真をクリックするとそれぞれの展示室に移動します。
1/48
1/72
1/100
1/144
TOP に戻る P-51 MUSTANG キットについて に戻る